スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
倉敷平翠軒の食材
  横浜のそごうデパートに行くと必ず寄るのが倉敷平翠軒添加物無しの食品も多いので行くと色々買ってきます。

平翠軒の御主人が全国を歩き美味しい食材を探して店に出しているようです。



ネットから引用

【平翠軒内観】

”飽食の中の飢餓”という言葉を想うとき、あることに気付きます。
 私たちにとって食べ物とは風土との素晴らしい関係の象徴ではないか、 自然と人間とのかけがえのない交わりの結晶ではないかということです。

私たちが日頃手にする食べ物はあまりに人工的に調理され加味されてしまいました。

むしろ干す、煮る、燻す、漬ける、練る、醸すといった人間の食べ物への知恵と技術が、陽の光、潮の香り、土の息吹きといった自然の記憶とからみあい、豊かな素材にもう一つの命を吹き込む、そうした人間の技と自然の恵みが溶けあったものこそ 本当の食べ物といえるのではないでしょうか。

そうした心の御馳走を求めて私たちは各地でいろいろな人に出会い、いろいろな滋味にあふれた食べ物に出会いました。

それでもマスプロ化されていない良質の食べ物を手に入れるのは極めて難しく、まだまだ情報が足りません。皆様からいろいろな助言を いただければ幸いです。




今回買ったものは・・・



 山形県の”あけがらし”  

あげからし



米麹・辛し・醤油・唐辛子・麻の実・三温糖

材料



ちょっと辛いけど温かいご飯にのせたら

美味しくて・・・

我が家では毎日食べる納豆にお醤油代わりに入れています。

中身



秋田のいぶりがっこは””雄勝野きむらや””がおいしい

いぶした沢庵の美味しさはたまりません。

IMG_0103.jpg


職場では皆おむすびを持ってくるのでいぶりがっこを持っていくと

あっという間になくなってしまうほど人気です。

IMG_0104.jpg



無添加にこだわている漬けもの屋さんなので他の漬けものも美味しいですよ。

時々ネットで注文しています。

IMG_0105.jpg


雄勝野きむらやのネットから

私どもの製品づくりは、古来の製法をもとに、お漬物本来の特性を大事に、保存料、合成着色料、酸化防止剤、合成甘味料、調味料(アミノ酸等)の添加物を出来るかぎり使用しません。そのため、手間も時間もかかりますが、漬け上がったものには素材本来の素朴で自然な風味を感じることができます。
無添加にこだわるということは、素材の旬と鮮度にこだわること。
漬け材料を厳選し丹念に漬け込むことで、雄勝野の気候風土が美味しさ造ってくれます。



 味噌炒めの素


私にとったら忙しい時のお助けの素お肉や野菜炒めに使っています。

味噌炒めの素


原材料




 味噌ポン酢



味噌ポン酢


IMG_0003.jpg


今回初めて買ってみた。

ゆずポンもいいけどこちらもいいえね~

鍋だけでなくお豆腐にのせても美味しかった。



乳化剤なし


 ストレートレモン汁


レモンを切らしている時に便利

レモン汁


混ざり物が無いので変な臭いもしないのがい・

ストレート


 山椒の実

容機から直接挽けるので香りが違う。

自分で挽く

我が家の必需品です。

IMG_0095.jpg


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[2015/10/20 08:17 ] | 我が家のお気に入り食品 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<レンコンの里芋挟み揚げ | ホーム | 自家製燻製ベーコン作り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。