スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ガストロ  とは??
 フランス在住の友がガストロ(胃腸炎)になったようだ。

ガストロ??? 聞いたことない言葉なのでさっそくネットで調べてみた

 胃腸炎の事をフランスではガストロというのね。

Michel Naudascher
総合診療医(パリ7区)
被害者顧問医、査定医


ガストロ(胃腸炎)は消化管の炎症です。嘔吐(おうと)、悪心、腹痛、膨満感、関節痛、頭痛そして急激な下痢などの消化器系の症状が症候群として表われます。38度ほどの発熱と疲労感、不快感に襲われることもしばしば。

1年を通して罹患(りかん)しますが、冬には特に流行します。ウィルスによる感染が多く、細菌、寄生生物などに起因することもあります。「gastroentérite 」や「grippe intestinale」と言われるものは、ウイルス性が3分の2ほど。

予防策は、人や人が触った物と接するたびに手を洗うこと。食材は保存方法に注意し、調理する際に良く洗い、火を通すなど衛生面に気を付けることです。

治療法は年齢により異なりますが、一般的にウイルス性の場合、症状を抑える治療を行います。大事なのは、脱水症状を防ぐために水分を多く摂ること。そして乳製品、生の野菜や果物、果汁は口にせず、米やパスタを少量から徐々に増量して摂取し、糖・塩分の含まれた飲み物を多く摂ることです。細菌性や食中毒の場合は、抗生物質を処方してもらいます。乳児や高齢者においては、脱水症状のため数時間で死に至る危険もあるので注意が必要です。


 やっぱりウイルスがいたずらしているのですね。

うがい・手洗いをきちんとしても・食材の管理をきちんとしても防げない事もあるのです。

私も一昨日の夜から調子が悪く頭痛・胃のあたりが痛く気持ち悪い・・

昨日も熱があり一昨日と同じ状態で食欲も全くなく1日中寝ていました。

ガストロ??とはちょっと症状が違うかな?・

風邪かな?・など思いながら寝ていたら

今朝は少し回復しているようでした。

でもまだ気持ち悪いのと微熱があるので用心しないと・・・・・

私は基本的に薬は飲まない。

無理しないで早めに休むようにしようと思う。


 友達も回復してきているようなので少し安心しています・・

これから寒くなると風邪に気をつけないとね。



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
[2015/10/26 07:33 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<そば粉のクッキーを焼く | ホーム | リンゴのタルトを焼く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。